お知らせトップ

衆院解散うけ街頭演説

 安倍晋三首相は28日、野党が憲法規定に基づき召集要求していた臨時国会の冒頭で、質疑も何もしないまま衆院を解散しました。首相の国政私物化を示す「森友・加計」疑惑隠しを狙った憲法違反の暴挙で、日本共産党、民進党、自由党、社民党の4野党は解散を伝えた衆院本会議を欠席しました。政府は解散後の臨時閣議で総選挙を「10月10日公示―同22日投開票」と決定。5年にわたる安倍暴走政治が最大争点となる選挙戦に突入しました。日本共産党は全国11ブロックの比例代表予定候補、小選挙区予定候補が街頭演説に立ち、東京・新宿駅西口では志位委員長、大阪駅前では小池晃書記局長が「“大義の旗”“共闘の旗”を掲げる日本共産党の躍進を必ず」と訴えました。

2017年9月28日木曜日

市議団ニュース153号を発行 課題を指摘し28年度決算に反対

 市議団ニュース153号を発行しました。
共産党市議団が求めてきた保育士の新規採用や保育コンシェルジュの配置などが反映された決算となりましたが、同時に課題もあり、更なる暮らし支援が必要と決算に反対しました。
 討論の主な内容を取り上げました。

こちらからご覧ください(PDFが開きます)

○28年度決算に反対 主な討論の内容
○下水道使用料値上げへ 共産党は反対
○共産党提案の意見書が採択 核兵器禁止条約への参加求める意見書など

※新聞折込みしましたニュースでは2面『審議された意見書』の○真の爆音解消のために米空母の横須賀母港返上を求める意見書について(賛成:共・明・虹)となっていましたが、正しくは(賛成:共・ネ・虹)でした。お詫びして訂正いたします。

2017年9月7日木曜日

市議団ニュース152号を発行 一般質問 順番と内容

 市議団ニュース152号を発行しました。9月議会が始まり、一般質問の順番と内容が決まりました。
こちらかご覧ください(PDFが開きます)

○9月20日(水) 4番 13時~
ほりぐち議員
1.たばこ対策について
2.生活保護制度にかかわって

○9月20日(水) 7番 16時20分頃~
たかく議員
1.小規模企業振興法にかかわって
2.まちづくりについて
3.教育について
4.基地問題について

○9月21日(木) 2番 9時50分頃~
さとう議員
1.核兵器のない世界と大和市平和都市推進事業について
2.国民健康保険について

○9月21日(木) 4番 13時~
宮応議員
1.子どもの貧困対策について
2.河川対策について

2面
主な議案について

2017年8月11日金曜日

市議団ニュース151号を発行 終戦記念日 ご一緒に訴えを

 市議団ニュース151号を発行しました。
こちらからご覧ください(PDFが開きます)

○終戦記念日 直前宣伝 ご一緒に訴えを
○議員団の活動報告
○平和首長会議 核兵器禁止条約 日本へ参加求める
○長崎平和宣言(全文)

2017年8月9日水曜日

市議団ニュース150号を発行 残暑お見舞い申し上げます

 市議団ニュース150号を発行しました。
こちらからご覧ください。(PDFが開きます)

○ご覧ください 大和市民新聞
○議会報告会 多くのご参加ありがとうございました
○議員団の活動報告

2017年7月21日金曜日

党創立95周年記念講演会が開かれました

 7月19日、なかのZEROホールで日本共産党 党創立95周年記念講演会が開催されました。会場は立ち見が出るほどの満員。リアルタイム中継は、全国からのアクセスのためか、ネットワーク障がいが発生してしまいました。

 7月10日投開票で行われた東京都議選での躍進をうけ、新たに19名の都議が生まれました。

 不破哲三社会科学研究所所長による「日本共産党の95年の歴史を語る」志位委員長からは「歴史的激動と日本共産党ー都議選と国連会議について」と題して、報告がありました。
 当日の様子、講演の全文は下記リンクからご覧ください。

新都議19名の紹介とあいさつ
不破哲三講演(YouTubeが開きます)
「日本共産党の95年の歴史を語る」(全文)
志位委員長報告(YouTubeが開きます)
歴史的激動と日本共産党ー都議選と国連会議について(全文)