お知らせトップ

あなたの入党を心からよびかけます

 私たちの中には、青年・学生の時に入党した人もいれば、年を重ねてから入党した人もいます。大企業で働く人、中小企業や農業を営む人、子育てや介護、家族を支えることに専念している人、大学や専門学校で学んでいる人まで、みんなが自分の個性を輝かせ、日々の生活を送りながら、全国津々浦々で日本共産党の活動に参加しています。
 これから日本共産党がどんな党かを、あなたにお伝えしたいと思います。私たちの訴えに共感していただけたら、あなたも綱領と規約を読み、日本共産党の一員となって、社会の進歩をめざす新しい人生の一歩を踏み出してくださることを心からよびかけます。

2016年8月11日木曜日

市議団ニュース135号 ヒロシマ派遣団

市議団ニュース135号を発行しました。
下記リンクからごらんください。
https://drive.google.com/open?id=0B_SUhgOXj6mKUkRxZkZ1RFJkVlU


見る・聞く・感じる・考えるの3日間に
終戦記念日宣伝行動の予定
児童ホームもマンモス化
恒例の納涼会

2016年8月5日金曜日

市議団ニュース134号 暑中見舞い申し上げます

 参議院選挙に続き、東京都知事選挙と選挙が続けて取り組まれた7月が終わりました。
いよいよ夏本番。各議員も夏休みを取りながら、9月決算議会や来年度予算要望書づくりに向けて準備を進めていきます。

市議団ニュース134号を発行しました。下記リンクから御覧ください。
 https://drive.google.com/open?id=0B9Ia2ySf7CZ7MnY2OEc1R1RuWHc

新聞折込みしましたニュースの平和推進事業の上映会の上映内容に誤字がございました。
「広島に一番電車が走った」とするところを「広島に一番田舎が走った」と表記しておりました。
お詫びして訂正いたします。