お知らせトップ

都議選の結果について志位委員長が会見

 志位和夫委員長は3日、東京都議選(2日投開票)の結果について、次のように表明しました。
 一、今回の都議会議員選挙で、日本共産党は現有17議席を確保し、さらに二つの議席を上積みし、19議席を獲得することができました。党として支持した生活者ネットの山内れい子さんも当選しました。
 私たちは、この都議選にさいして、「現有17議席を確保し、新たな議席を獲得する」ことを目標にたたかいましたが、この目標を達成することができました。今度の選挙は、都民ファーストの会という新しい大きなグループが誕生するという点では、なかなか難しい条件のもとでのたたかいでした。そういう条件のもとで、日本共産党が19議席を獲得したということは、重要な躍進といえると考えます。

しんぶん赤旗号外「こんなに危険 戦争法」ができました。
中央委員会のHPからダウンロードください。

2015年6月17日水曜日

やまと共同行動の会 第2回宣伝

 やまと共同行動の会で、2回目の宣伝行動に取り組みました。

 雲行きが怪しい中、17時から中央林間駅で宣伝行動に取り組みました。多くの団体から40人の方が参加し、1時間半の宣伝で署名は93筆。シールアンケートは17人が応えてくれました。

 アンケートに答えてくれた方のほとんどが、安保法制の内容について「ありえない」と口ぐちにおっしゃっていました。「アメリカに守ってもらっているんだから・・・」と賛成にシールを貼った高校生もいました。

 ベビーカーを押しながら、犬の散歩をしていたお母さんは「子どもたちの将来を考えると怖い。もっと身近な問題としてみんなで考えられたら」と話し、「近所でこんな取り組みがあるのは知らなかった。都内の取り組みは知ってるけど、子どもを連れて参加は難しい。21日は予定をつけて参加したい」とも話してくれました。

 21日(日)は14時からやまと公園で集会とデモを行います。「楽しく」「陽気に」「元気に」戦争法案やめろ!の声を上げましょう。


 



0 件のコメント:

コメントを投稿