お知らせトップ

都議選の結果について志位委員長が会見

 志位和夫委員長は3日、東京都議選(2日投開票)の結果について、次のように表明しました。
 一、今回の都議会議員選挙で、日本共産党は現有17議席を確保し、さらに二つの議席を上積みし、19議席を獲得することができました。党として支持した生活者ネットの山内れい子さんも当選しました。
 私たちは、この都議選にさいして、「現有17議席を確保し、新たな議席を獲得する」ことを目標にたたかいましたが、この目標を達成することができました。今度の選挙は、都民ファーストの会という新しい大きなグループが誕生するという点では、なかなか難しい条件のもとでのたたかいでした。そういう条件のもとで、日本共産党が19議席を獲得したということは、重要な躍進といえると考えます。

しんぶん赤旗号外「こんなに危険 戦争法」ができました。
中央委員会のHPからダウンロードください。

2016年3月7日月曜日

一般質問の順番と質問項目について

 3月15~17日で一般質問が行われます。今回は23人が質問に立ちます。
共産党市議4名の質問項目と予定時刻については、下記のとおりです。




16

(水)
 10時50分頃宮応ふみこ 議員
  1.施政方針にかかわって
   福祉、教育、経済、
   芸文ホール・図書館、
   参議院選挙、基地問題
 13時たかく良美 議員
  1.子どもの貧困対策について
  2.新小学校建設について



17

(木)
 9時40分頃さとう大地 議員
  1.自転車の安全な利用を目指して
  2.仕事がみつかりやすく、働くことが楽しいまちを目指して
  3.住みたくなる・住み続けたくなるまちを目指して
 15時20分頃ほりぐち香奈 議員
  1.子育て施設にかかわって
  2.安心して介護が受けられるために

 ぜひ傍聴にお越しください。

0 件のコメント:

コメントを投稿